1人で悩んでいませんか?「忘れっぽい」

気温35度、雲1つない晴天でハーツにお客さんもまばらな中、毎回来て頂くご夫婦が、他で買った物も車に置いとくと痛むため、袋のままもちこんで参加されました。特に熱中症予防について日頃生活に当てはめて点検しました。今は食欲もあって、寝れるけど、「そうだね。」と改めて点検できました。このことを知り合いにも教えたいと、今日の資料を余分に持っていただきました。 なお、参加された皆さんの体調を確認するために持ってきた血圧計は、暑さで乾電池にもれがあって、使えない状態でした。夏の車の中に置いて置くのは、人やペットだけではなかったですね。家に帰り、乾電池入れ替えたら、ちゃんと動きました。次回は、血圧測れます。

6月17日も27℃の真っ青な晴天の元、ハーツ羽水の集会室の「無料相談会」に来ていただき、ありがとうございました。会場の集会室に2名の方が参加していただきました。 日常の健康についてご相談を受け、みんなでその対応方法をについて、練習しました。Fさんは3回目参加で、腰痛予防体操を一緒に行いました。インナーマッスルとして体力の基本である、骨盤底筋の筋力アップをはかる知識とトレーイングを行いました。 今回、初めて来られたTさんは「忘れっぽい」ことについて、MCIチェックリストを行い、現状を確認しました。日頃からご自身で、普段から認知症予防と体力維持のため、清水町の健康の森で運動に通われているとの経験を伺いました。 お二人とも、運転をされており、運転で気を付けていることについて伺い、少しずつ返納について予定をしていることもうかがいました。相談者の皆さまが意気揚々と励ましあっておられ、1人で悩みより、みんなで励まし合うのがいいですよね。友人の方にもお伝えください。

5月20日真っ青な空の元、昼の13時の相談会に来ていただいた方は4名でした。先月来ていただいたご夫婦と今回初めての方、それぞれが健康の悩み、ストレスを抱えていらっしゃいました。不眠と冷え性、環境のストレスでイライラなど。そのため、自分の体調を良くする呼吸法をみんなで行いました。買い物帰り少しすっきりされ、ご自宅へ帰られました。6 月17日(日)の次回は、下腹部の筋力アップのための予防体操をみんなで行います。バスタオルとズボンを持ってきてください。通りすがりの田んぼでカモが田んぼの掃除をしていました。藻を食べているのか、オタマジャクシでも見つけたのカモ。福井は平和ですね。

相談会が始まる前に休憩ルームで相談会初めての70代の参加者の方と話が始まりました。 奥さんの買い物後、会場の集会室にご夫婦で来ていただき、 健康上の悩みを 話していただきました。 会場を明るくし、入口のドアを開け、相談会を しました。 話声に誘われて、もう1人80代の方が、 右足を引きずりながら入ってきていただきました。 参加者同士、右足の動きが悪くお互いできることをしようと、 励まし合っておられました。 MCIチェックシート、 手足の冷えへのマッサージ、 立ち上がり を一緒に行いました。 <参加者の感想> 右足の脱力が、1人は脳梗塞から、もう1人は腰の痛みから。25年脱力が経過すると足が細くなってしまう。なるべく両足使えるように、主治医から杖を付くようにいわれたが、実際を見て理解できた。お互い、また来て会おう。
普段からの「忘れっぽい」について、お悩みの方へ無料ご相談を行います。 次回 6月17日    7月15日    8月19日...